名付けと姓名判断
トップページはじめに四運とは画数の数え方 |名付け姓名判断話題の人画数と文字
名前教えて名前人気度色々な命名他力で命名玉の輿(逆玉)姓名判断の設置お知らせ
画数の数え方 

  • 姓名判断には、いくつかの流派があり、各流派によって字画の数え方が異なります。
  • 当サイトで用いる画数は、常用漢字の画数ではなく正字(旧字)による画数を用います。 従って、辞典の画数とは一致しません
  • なお、当サイトにおける「名付け」や「姓名判断」で入力する字は常用漢字でかまいません。 常用漢字で入力された字を正字(旧字)の画数で判断します。
  • 以下に特殊な数え方をする部首および正字、ひらがな、かたかなの数え方、その他のポイントを示します。


◆◇ 特 殊 な 数 え 方 の 部 首 ◆◇
  • 「サンズイ」は4画

    [例]洋→10画、河→9画、沼→9画、清→12画
  • 「クサカンムリ」は4画

    [例]草→10画、葉→13画、花→8画、荒→10画
  • 「シメスヘン」は5画

    [例]神→10画、社→8画、祝→10画、祐→10画
  • 「コロモヘン」は6画

    [例]初→8画、襟→19画、補→13画、裕→13画
  • 「シンニョウ」は4画

    [例]透→11画、近→8画、遠→14画、道→13画
  • 「コザトヘン」、「オオザトヘン」は3画

    [例]阿→8画、隆→12画、陽→12画、都→12画、部→11画、郎→10画
◆◇ 漢 数 字 の 数 え 方 ◆◇
  • 一から十までの漢数字は、一は1画、二は2画、三は3画、四は4画、五は5画、六は6画、七は7画、八は8画、九は9画、十は10画と数えます。 ただし、「伍」、「鳩」のように数字の含まれている字の画数は、その数字に関係なく、「伍」は6画、「鳩」は13画と数通りに数えます。
◆◇ 主 な 正 字 の 数 え 方 ◆◇
  • 「成」は7画

    「成」の字は、「戊」の中に「丁」を書いた字が正字になります。従って、「成」は7画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]城→10画、盛→12画、誠→14画
  • 「充」は5画

    「充」の字は、「ム」の上に「一」を書き、下に「ル」を書いた字が正字になります。従って、「充」は5画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]育→7画、統→11画、徹→14画
  • 「者」は9画

    「者」の字は、「日」の上に「丶」を書いた字が正字になります。従って、「者」は9画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]都→12画、渚→13画、緒→15画
  • 「臣」は6画

    「臣」の字は、中央の「コ」を1画で数えるのが正字になります。従って、「臣」は6画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]堅→11画、監→14画、賢→15画
  • 「恵」は12画

    「恵」の字は、「惠」が正字になります。従って、「恵」は12画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]穂→17画
  • 「区」は11画

    「区」の字は、「L」を1画で数えるとともに、「メ」を「品」と書いた字が正字になります。従って、「区」は11画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]欧→15画、駆→21画、鴎→22画
  • 「牙」は4画

    「牙」の字は、2画目を右へ曲げて続けて書いた字が正字になります。従って、1画少なく数えるため、「牙」は4画となります。 なお、「牙」を含む字も同様です。

    [例]冴→6画、芽→8画、雅→12画
  • 「実」は14画

    「実」の字は、「實」が正字になります。従って、「実」は14画で数えます。
  • 「寿」は14画

    「寿」の字は、「壽」が正字になります。従って、「寿」は14画で数えます。
  • 「広」は15画

    「広」の字は、「廣」が正字になります。従って、「広」は15画で数えます。
  • 「国」は11画

    「国」の字は、「國」が正字になります。従って、「国」は11画で数えます。
  • 「異」は12画

    「異」の字は、「共」の上の横の「一」が離れた字が正字になります。従って、「異」は12画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]翼→18画
  • 「此」は5画

    「此」の字は、左側の「止」の「L」の部分を続けた字が正字になります。従って、「此」は5画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]柴→9画、紫→11画
  • 「横」は16画

    「横」の字は、右側の「由」の上に「一」を書いた字が正字になります。従って、「横」は16画で数えます。
  • 「児」は8画

    「児」の字は、「臼」の下に「ル」を書いた字が正字になります。従って、「児」は8画で数えます。
  • 「滝」は20画

    「滝」の字は、「瀧」が正字になります。従って、「滝」は20画で数えます。
  • 「沢」は17画

    「沢」の字は、「澤」が正字になります。従って、「沢」は17画で数えます。
  • 「辺」は19画

    「辺」の字は、「邊」が正字になります。従って、「辺」は19画で数えます。
  • 「温」は14画

    「温」の字は、「日」のところが「口」の中に「人」を書いた字が正字になります。従って、「温」は14画で数えます。
  • 「輝」は13画

    「輝」の字は、「光」ではなく「火」を書いた字が正字になります。従って、「輝」は13画で数えます。
  • 「狭」は10画

    「狭」の字は、右側の部分が「夾」の字が正字で7画で数えます。従って、「狭」は10画になります。 なお、右側に「夾」を書く字も同様です。

    [例]侠→9画、峡→10画、挟→10画
  • 「来」は8画

    「来」の字は、「來」が正字になります。従って、「来」は8画で数えます。
  • 「硫」は11画

    「硫」の字は、右上の「ム」の上に「一」を書いた字が正字になります。従って、「硫」は11画になります。 なお、右側にこの字を含む字も同様です。

    [例]流→10画、琉→10画
  • 「並」は10画

    「並」の字は、「立」を横に2つ書いた「立立」が正字になります。従って、「並」は10画で数えます。
  • 「華」は12画

    「華」の字は、まん中の「一」の字を「一一」と離して書いた字が正字になります。従って、「華」は12画で数えます。
  • 「礼」は18画

    「礼」の字は、「示」に「豊」を書いた字が正字になります。従って、「礼」は18画で数えます。
  • 「舞」は14画

    「舞」の字は、右下「ヰ」の部分で「L」と書いた字が正字になります。従って、「舞」は14画で数えます。 なお、他にも「ヰ」を含む字も同様です。

    [例]偉→11画、緯→15画
  • 「塚」は13画

    「塚」の字は、右側の真ん中の「ノ」を「メ」と書いた字が正字になります。従って、「塚」は13画で数えます。
  • 「稲」は15画

    「稲」の字は、「旧」を「臼」と書いた字が正字になります。従って、「稲」は15画で数えます。
  • 「関」は19画

    「関」の字は、「關」が正字になります。従って、「関」は19画で数えます。
  • 「亜」は8画

    「亜」の字は、「亞」が正字になります。従って、「亜」は8画で数えます。
  • 「毎」は7画

    「毎」の字は、下の部分を「母」と書いた字が正字になります。従って、「毎」は7画になります。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]海→11画、梅→11画
  • 「歩」は7画

    「歩」の字は、「少」の部分で「丶」を書かずに「ノ」と書いた字が正字になります。従って、「歩」は7画で数えます。
  • 「免」は7画

    「免」の字は、「ノ」の部分を「口」の中から続けた字が正字になります。従って、「免」は7画で数えます。 なお、この字を含む字も同様です。

    [例]勉→9画
◆◇ ひ ら が な 、 か た か な の 数 え 方 ◆◇
  • ひらがな、かたかなは、書く通りの字画で数えます。 しかし、ひらがなの場合、筆で続けて書く字もあり、「て」は2画、「な」は5画のように、現実の筆の線と画数が異なる字もあります。
◆◇ そ の 他 の ポ イ ン ト ◆◇
  • 「高」とその俗字

    「高」の「口」の部分を「目」と書いた字は、「高」の俗字で、姓名判断する場合は、正字である「高」の10画を用います。
  • 「崎」とその俗字

    「崎」の「大」の部分を「立」と書いた字は、「崎」の俗字で、姓名判断する場合は、正字である「崎」の11画を用います。
  • 異体文字「舘」について

    「舘」という字ですが、これは「館」の異体文字(標準的な字体以外の字)で、姓名判断する場合は、「館」を用います。 従って、「舘」は17画で数えます。
  • 「々」のあつかいについて

    「々」の字は、前の字に続けた字の画数で吉凶を判断します。 例えば、「佐々木」という姓は「佐佐木」で判断することになります。